home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ博物館歴史ミュージアム一覧 > 幻灯機がやってくる!
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

終了

多摩くらし体験クラブ

幻灯機がやってくる!

スライドの原型といわれる幻灯機。幻灯機の上映会は、昔の多摩でも楽しみの一つでした。機械のしくみを学んで、写し絵を楽しんでみましょう!

ワークショップでは、こんなことができます!

(1)幻灯機の歴史がわかる!
 今から約100年前の多摩では、若い人たちの楽しみとして、幻灯機の上映会が行われました。
  多摩と幻灯機の歴史を紹介します。

(2)幻灯機の仕組みが学べる!
 今回のワークショップでは、「風呂」と呼ばれる幻灯機を使います。風呂のなかは、どうなっているのかな?絵はどうやって、スクリーンにうつるのかな?幻灯機のナゾを学びます。

(3)自分でかいた絵がスクリーンにうつる!
 今回は写し絵をみるだけではなく、なんと自分がかいた絵もスクリーンにうつせます!
 当日はどんな作品がとび出すのでしょうか?
 自分だけのキャラクターをうつしてみよう!

※写真は、スクリーンに写された「船の絵」


開催日
2010年09月11日 (土)
時間
13:00〜16:00 
場所
パルテノン多摩2階 市民ギャラリー
主催
主催:
公益財団法人多摩市文化振興財団
募集内容
講師:
中里和人氏(東京造形大学教授)、Hachioji影絵プロジェクトの皆さん
対象:
小学1年生以上
定員:
20名
参加費用:
500円(当日受付)
申込方法
申込専用フォーム
2010年07月20日(火) 10時00分受付開始 定員になり次第締め切りとさせていただきます。


photo
写し絵をしているHachioji影絵プロジェクトの皆さん

photo
風呂

photo
スクリーンにうつされた「太陽とラクダの絵」

※写真は、冊子「Hachioji影絵プロジェクト」(東京造形大学大学院、2010年3月発行)から転載しました。


Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.