home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ博物館歴史ミュージアム一覧 > 企画展関連講座 地域文化講座 大工道具と棟梁
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

終了

パルテノン多摩 歴史ミュージアム企画展関連講座

企画展関連講座 地域文化講座 大工道具と棟梁

 企画展「落合白山神社旧拝殿の変遷と宮大工の大工道具」では、中田弥吉棟梁のさまざまな大工道具を展示しました。
 これらの大工道具はどのように使われていたのでしょうか。
 また、これらを用いた大工の棟梁とはどのような存在だったのでしょうか。
 本講演では、展示にも登場した「横倉邸」の調査を手掛けた津山正幹氏を講師に迎えます。展示の理解を深めるために、大工道具についての解説をしていただき、大工の棟梁が単なる建築の監督者ではないことを、上棟式の事例などをもとに示していただきます。


開催日
2016年05月22日 (日)
時間
14時〜16時 
場所
第1会議室
主催
主催:
公益財団法人多摩市文化振興財団
募集内容
講師:
津山 正幹(日本民俗建築学会幹事長・八王子市文化財保護審議会委員)
定員:
60名(応募人数が定員を超えた場合は抽選になります)
参加費用:
500円(当日精算)
申込方法
往復はがきで 「〒206-0033 多摩市落合2-35 パルテノン多摩企画展関連講演会係」まで。 住所、氏名(ふりがな付き)、電話番号を明記のうえ、ご応募ください。
  ※5月9日(月)必着


photo

photo
朱壺

photo
胴付鋸

Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.