home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ博物館歴史ミュージアム一覧 > 多摩・中世寺院と地域社会
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

終了

多摩地域史研究会第22回大会

多摩・中世寺院と地域社会

地域社会の中に存在する中世寺院が、どのような理由で成立したのか…?
「開発」、「街道」、「領主」などをキーワードにその問題に迫ります。


開催日
2013年06月16日 (日)
時間
10:00〜16:30(9:30受付開始) 
場所
第1会議室
主催
主催:
多摩地域史研究会
後援:
公益財団法人多摩市文化振興財団
募集内容
参加費用:
無料 ※ただし資料代として¥1,500(予価)
申込方法:
申し込みは不要、どなたでも参加可(当日直接会場へ)

【報告者】
・内野 正(東京都埋蔵文化財センター)   ・高田賢治(川崎市民ミュージアム)
「狭山丘陵南縁部の中世寺院とその歴史的環境−武蔵村山市・瑞穂町の場合−」
・谷澤美香(あきる野市役所)「秋川流域の中世寺院」
・立川明子(調布市郷土博物館)「中世の墓域と寺院」
・米崎清実(東京都写真美術館)「多摩の近世寺院〜中世からの継承と断絶〜」
・峰岸純夫(東京都立大学名誉教授)「(仮題)中世寺院とは何か」

【紙上発表】
宮澤美和子(東村山ふるさと博物館)「(仮題)多摩の修験」


Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.