home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ博物館歴史ミュージアム一覧 > 多摩ニュータウン建設と重機 ―街をつくった働くクルマ―
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

終了

歴史ミュージアム 企画展

多摩ニュータウン建設と重機 ―街をつくった働くクルマ―

削る、掘る、積む、運ぶ―

ブルドーザーやクレーンなどの様々な重機は、日本では、戦災からの復旧工事、食糧増産のための開拓・干拓などを効率的に進めるために普及・発展しはじめました。東京都心の深刻な住宅難を背景に計画された多摩ニュータウンの建設工事でも、多くの重機が投入されていた様子が写真に記録されています。
多摩ニュータウン建設に用いられた重機とその役割に焦点を当て、どのようにして現在の街がつくられたのかを紹介します。

■お知らせ
本企画展の開始以降、重機(建設機械)が写った当館所蔵写真に関する問い合わせが多く寄せられるようになったため、「建設機械」のタグで「定点撮影プロジェクトWEBギャラリー」内に主な写真を掲載いたしました。機種の同定などに不備があれば各写真ページへコメントにてご指摘いただければ幸いです。
なお、更新は不定期となりますので、何卒ご了承ください。


開催日
2013年03月15日 (金) 〜2013年07月08日 (月)
時間
10:00〜18:00 
場所
歴史ミュージアム 企画展コーナー
料金
入場無料
主催
主催:
公益財団法人多摩市文化振興財団
協力:
KEN KRAFT

KOMATSU D80スーパーCとLeTourneau(ルターナ)LSキャリーオール8.2
photo
南多摩新都市開発本部関係資料/当館蔵
MITSUBISHI TMS08による運土作業
photo
南多摩新都市開発本部関係資料/当館蔵
CAT D9Hと特殊アタッチメントによる樹木移植工事
photo
大石武朗氏撮影・提供

Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.