home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ音楽公演予定一覧新春を寿ぐ・・・小松真知子&タンゴクリスタル
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

終了

新春を寿ぐ・・・小松真知子&タンゴクリスタル

タンゴを語り、奏で、その神髄を!

「小松真知子&タンゴクリスタル」は、夫で作編曲家・小松勝と二人で1986年に結成。
その音楽は巨匠ピアソラも絶賛!
日本人によるタンゴ演奏の草分け的存在として、国内外で盛んな演奏活動を展開。
人気バンドネオン奏者の小松亮太は夫妻の長男。

【出演】
ピアノ:小松真知子、バンドネオン:早川純、コントラバス:田辺和弘、ヴァイオリン:小泉ヒロカズ、
ヴォーカル・ギター:kaZZma、ヴォーカル:小島りち子
【曲目】
エル・チョクロ、バラのタンゴ、水色のワルツ、黒い瞳、ハバネラ、アルゼンチンタンゴとその世界、ラ・クンパルシータ ほか
※曲目は変更になる場合があります。


開催日
2017年01月07日 (土)
時間
13時30分開場 14時開演 
場所
小ホール
料金
アテナ3,000円 一般3,500円<10/11(火)発売>
[全席指定] 未就学児入場不可
チケット
取り扱い
オンラインチケット
photo
主催
主催:
公益財団法人多摩市文化振興財団
制作協力::
オペラ季節館


photo

【出演者プロフィール】

小松 真知子(ピアノ)
桐朋学園大学ピアノ科卒。現代タンゴの巨匠アストル・ピアソラも絶賛した確かで華麗なピアノタッチは、タンゴクリスタルの個性となっている。ヤマハからはピアノプレーヤー用のソロアルバム『アルゼンチンタンゴの詩情』カワイからは『マイピアノタイム』など、多数のポピュラーピアノの楽譜を出版している。

小泉 ヒロカズ(ヴァイオリン)
ヴァイオリニスト。著名ミュージシャンのレコーディング・ライブ参加は国内外を問わず多数。今後、歌を取り入れ作詞・作曲したオリジナル作品をリリース予定。

田辺 和弘(コントラバス)
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て東京藝術大学を卒業。コントラバスを渡辺彰考、永島義男、ツォルト・ティバイに師事。クラシックでの活動の他に、小松亮太とザ・タンギスツなどではタンゴベーシストとして、トリオロジーなどをはじめ様々なジャンルで活動。

早川 純(バンドネオン)
ハーモニカ奏者の父の影響で、幼少より、ピアノ、サックス、コントラバス等をマスター。東京芸術大学・楽理科に進む。高校時代にバンドネオンと出会い、その楽器に魅了され小松亮太氏等に師事。以降、国内外で盛んな演奏活動を展開中。

KaZZma(カズマ)タンゴ歌手
相愛大学音楽学部(声楽専攻科)卒。幼少より教師である母のもとクラシック、カンツォーネ、タンゴ音楽に触れ、西洋音楽と南米音楽をルーツに持つ。大学を卒業後上京し、歌手として生活をスタートする。2011年ブエノスアイレスへ単身で渡る。歌手カルロス・ガリ(フェデリコ楽団専属歌手)に師事。現地のライブ、ステージ等に出演し好評を得て帰国。2013年小松亮太「ピアソラ・ブエノスアイレスのマリア」に邦人初、男性歌手役で出演。ピアソラ・タンゴの新境地を切り開く。現在、小松亮太ユニット西塔祐三とオルケスタ・ティピカ・パンパ小松真知子とタンゴクリスタル・アストロリコ・タンゴ楽団に参加。女性タンゴ歌手・小島りち子とのボーカルデュオを組む。

小島りち子(ヴォーカル)
国立音楽大学声楽科卒。同大学院(リート専攻)修了。フランス歌曲を中心に研鑽の一方、多くのオペラ出演。日仏声楽コンクール入賞。近年、ピアソラに魅せられてタンゴのヴォーカリストとして活躍。


Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.