home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ音楽公演予定一覧 > ミュージックサロン・シリーズVol.6 高野麗音ハープ・リサイタル
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

終了

ミュージックサロン・シリーズ 2013-2014 心に響くクラシック

ミュージックサロン・シリーズVol.6 高野麗音ハープ・リサイタル

ハープの魅力を存分に聴かせる期待の新星


開催日
2013年07月27日 (土)
時間
14:30開場 15:00開演 
場所
小ホール
料金
アテナ ¥2,500  <4/14[日]発売>
一 般 ¥3,000  <4/21[日]発売>
[全席指定] ※未就学児入場不可

※都合により予告なく出演者・曲目などが変更になる場合があります。
※公演中止の場合を除き、ご予約・ご購入後のチケットの払い戻し・変更・キャンセルはお受けしていません。
チケット
取り扱い
主催
主催:
公益財団法人多摩市文化振興財団


photo

【出 演】
ハープ/高野麗音

【曲 目】
ドビュッシー:アラベスク 第1番
サン=サーンス:幻想曲
ダマーズ:シチリア風変奏曲
コンスタン:アルパリセ
トゥルニエ:ソナチネ
サルツェード:グラナダによるコンサートファンタジー/バラード/夜の歌
サンカン:主題と変奏
フォーレ:塔の中の王妃/即興曲

高野 麗音
10歳よりハープを始める。東京藝術大学附属音楽高等学校卒業。東京藝術大学音楽学部を経て2005年パリ国立高等音楽院に審査員満場一致で合格、2010年同大学院修士課程を首席で修了。これまでに景山真菜、木村茉莉、渡邊萬里、イザベル・モレッティの各氏に師事。日本ハープコンクールでは2002年アドヴァンス部門優勝をはじめ、各部門で入賞。 2005年フランス・リリーラスキーヌコンクールシニア部門第3位。 2007年アメリカインターナショナルハープコンペティション入賞。 2008年フランス・パリ国際ハープコンクール最高位。 2006年以降4年間ロームミュージックファンデーションの奨学金を得る。ソリストとしての活動をはじめ、室内楽やオーケストラ、新曲の発表などに積極的に参加。 2010年には帰国後初のリサイタルを行ない、フランスの香り豊かな作品と現代曲を取り混ぜながら、同じくフランスで学ぶ新進気鋭の作曲家への委嘱作品も加えるなど、個性溢れるプログラムで各方面から高く評価された。

photo
 撮   影:小坂 真
 撮影協力:銀座十字屋ハープ&
        フルートサロン
高野麗音さんインタビュー
『最高の音色を目指して』

 「心に響くクラシック」vol.6に登場するのは、2008年パリ国際ハープコンクールで最高位を受賞するなど、ハーピストとして着実に歩みを重ねている高野麗音。ロームミュージックファンデーションの奨学金を得てフランスに4年間滞在、研鑽を積み、2010年に帰国。その後のリサイタルでは、フランスの薫り豊かな作品と現代曲を織り交ぜた個性あるプログラムが高い評価を得、好評を博した。
 パルテノン多摩でハープのリサイタルが行われるのは21年ぶり(1992年4月の篠崎史子「愛の調べ」以来)。優雅なイメージが先行しがちだが、実際に楽器を間近にすると、その大きさに驚かされる。使用するグランドハープの弦は47本、ペダルもあり、ハープ演奏はまさに全身運動の体力勝負(!?)だ。
 「ハープの音や美しさに惚れ込んだのが6歳の時。10歳から本格的にはじめました。楽器が大きいので弦の先まで距離があるし、演奏は力仕事です(笑)。
プログラムは、ハープの素晴らしさを存分に出せる曲を選びました。なおかつ、すべてフランスの曲だけです。これは、私にとっても初の試み。フランスのハーピスト、サルツェードはハープのための曲をたくさん書いていて、ぜひプログラムに入れたいと思いました。難易度の高い曲ばかりで、しかも似通ったところはまったくなく、すべてが違います。ハープのために書かれた曲は少ないのですが、フォーレによる2曲はハープ用で、貴重なレパートリーです。
 いい音を皆さんに聴いていただきたいと思っているんです。フランス留学前は、音色というものをあまり意識していませんでした。留学中に学んだのは『いい音でないと意味がない』ということ。それにはテクニックが必要で、勉強し直しました。私が持っているあらゆる技法を駆使して、変化に富んだ魅力あふれる音色を出したいと思っています。」
この公演は、京王
パスポートカード
のご利用で京王グ
ループ共通ポイン
トがつきます。

Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.