home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ音楽公演予定一覧 > ミュージックサロン・シリーズVol.2 オペラアリア•コンポート
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

終了

Music Salon Series Vol.2

ミュージックサロン・シリーズVol.2 オペラアリア•コンポート

若い才能が織りなすラブコメディ・タッチのオペラアリア・コンポート!


開催日
2012年07月21日 (土)
時間
14:30開場 15:00開演 
場所
小ホール
料金
アテナ ¥2,500  <5/12[土]発売>
一 般 ¥3,000  <5/19[土]発売>
[全席指定] ※未就学児入場不可

※都合により予告なく出演者・曲目などが変更になる場合があります。
※公演中止の場合を除き、ご予約・ご購入後のチケットの払い戻し・変更・キャンセルはお受けしていません。
チケット
取り扱い
主催
主催:
公益財団法人多摩市文化振興財団


photo

【出演】
ソプラノ/柏木 沙友里
メゾ・ソプラノ/遠藤 千寿子
テノール/越智 優海
バ リ ト ン /小林 啓倫
ピアノ /斎藤 亜都沙

【第一部】
1.モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」より序曲
2. ヴェルディ :歌劇「ドン・カルロ」より“神よ、武器を”
3.ニコライ :歌劇「ウィンザーの陽気な女房たち」より“手紙の二重唱”
4.J.シュトラウス二世:歌劇「こうもり」より“一人になるの ね〜泣き泣きお別れ”
5.プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」より ムゼッタのワルツ“私が街を歩くとき”
6.ドニゼッティ:歌劇「愛の妙薬」より“粋なパリのように”
7.モーツァルト:
  歌劇「フィガロの結婚」よりスザンナの二重唱“ひどいぞ、どうして今まで私をじらせたんだ”
8.ビゼー :歌劇「カルメン」より“ハバネラ”
9.レハール:喜歌劇「ほほえみの国」より“君は我が心のすべて”
10.レハール:喜歌劇「メリー・ウィドー」より“男のマーチ”

【第2部】
11.ロッシーニ :歌劇「セビリアの理髪師」より“私は街の何でも屋”
12. モーツァルト:歌劇「魔笛}より“フム・フム・フム” ※一部演奏
13.ヘンデル:歌劇「ジュリアス・シーザー」より“可愛い女性はなんでもできる”※一部演奏
14.モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」より“奥様、どうぞお先へ”
15.ロッシーニ:猫の二重唱
16. J.シュトラウス:歌劇「こうもり」より“やさしい物腰、しなやかな姿”
17. モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」よりフィナーレ  ※一部演奏

※曲目は若干変更する場合があります。予めご了承ください。

photo

ソプラノ:柏木沙友里
国立音楽大学音楽学部演奏学科声楽専修を卒業、同時にオペラソリストコース 修了。 同大学院音楽研究科声楽専攻(オペラコース)卒業。 第80回ソロ・室内楽定期演奏会に出演。 明治安田生命2008年度「音楽学生奨学生」に大学代表で認定される。 ウィーンにて、2007〜2009年「シルヴィア・ゲスティ教授によるマスタークラ ス」を受講、ディプロマを取得。 2011年、シュトゥットガルトにて「シルヴィア・ゲスティ教授によるマスター クラス」を受講、ディプロマを取得。 2011年、ウィーン国際セミナーを受講、ディプロマを取得。 2011年、ディヒラーコンクール(ウィーン)で第2位受賞、受賞者コンサートに 出演。 大学院オペラ≪フィガロの結婚≫、スザンナ役でオペラデビュー。 林八重子、日比啓子、澤畑恵美、森晶彦、各氏に師事。

photo

メゾ・ソプラノ:遠藤千寿子
 秋田県出身。国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業。同大学大学院音楽研究科 声楽専攻(ドイツ歌曲)修了。二期会オペラ研修所第53期マスタークラス修了 。修了時、インターン研修として二期会オペラ公演「サロメ」(P・コンヴィチ ュニー演出)ヘロディアス役アンダースタディーを務める。卒業演奏会、大学 院新人演奏会、第76回読売新人演奏会、第86回二期会オペラ研修所コンサート 、二期会新進声楽家の夕べに出演。オペラ「フィガロの結婚」マルチェッリー ナ役で出演。昭和音楽大学新百合ヶ丘キャンパスオープニング記念「9音楽大学 学生による室内楽の祭典」、日本経営クラブ「JMCコンサート」、秋田アトリオ ン音楽ホール「生誕200年記念企画〜ショパン&シューマンを巡って〜」、「あ きた県民芸術祭」 > など多数の演奏会に出演。宗教曲ではメンデルスゾーン「3つのモテット」、 J・S・バッハ「マタイ受難曲」、「ヨハネ受難曲」、「ロ短調ミサ」、べートーヴェン「第九」のアルトソロを務める。2012年5月に二期会ニューウェーブオ ペラ「子供と魔法」お母さん役で出演。第27回ソレイユ音楽コンクール入 選。宮地楽器声楽講師。二期会会員。

photo

テノール:越智優海
長崎県出身。国立音楽大学卒業。在学中、ソロ・室内楽演奏会、卒業演奏会に 出演する。同大学院歌曲科修了。モーツァルトの《フィガロの結婚》のドン・ バジーリオ、ドン・クルツィオ、《魔笛》のモノスタトスを歌う。白井光子氏 のマスタークラスを受講。田中淑惠氏に師事。

photo

バリトン:小林 啓倫(ひろみち)
東京都出身。 国立音楽大学声楽専修卒業。同大学院修士課程声楽専攻オペラコース卒業。東京文化会館大ホールにて、第79回読売新人演奏会に出演。オペラでは、《ドン・ジョバンニ》タイトルロール、《フィガロの結婚》フィガロ、《コジ・ファン・トゥッテ》アルフォンソ、《愛の妙薬》ドゥルカマーラ、《ボエーム》コッリーネを演じる。また、J.S.Bach《マタイ受難曲》、L.v.Beethoven《合唱幻想曲》などの宗教曲のソリストも務める。 声楽を黒田博、小川哲生、佐藤峰子の各氏に師事。


ピアノ:斎藤亜都沙
国立音楽大学ピアノ科卒業。同時に鍵盤楽器ソリストコース修了。第86回ソロ 室内楽定期演奏会出演。学内にて岡田九朗奨学金授与。また国内外研修奨学生 としてモーツァルテウム夏期国際音楽アカデミーに参加。ユラ・マルグリス氏 に師事。2009年サイトウキネンフェスティバルに於いてドイツリートを白井光 子氏に師事。これま でにピアノを五十嵐恵子、五十嵐稔、梅本実、の各氏に、アンサンブルを河原 忠之氏に師事。また学内にてダン・タイ・ソン、エヴァ・ポブウォツカ、ミシ ェル・ベロフ、ナターリャ・トゥルーリ、ミシェル・ダルベルトの各教授の特 別レッスンを受講。現在、同大学院修士課程に在籍しピアノを安井耕一氏に師 事。
この公演は、京王
パスポートカード
のご利用で京王グ
ループ共通ポイン
トがつきます。

Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.