home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ映画上映予定一覧 > 新春映画スペシャル THE 掘り出し物
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

終了

新春映画スペシャル THE 掘り出し物

2011年、パルテノン多摩CINEMAの幕開けは、涙あり、笑いありの日本映画を2本お届けします。

心が変われば、人生も変わる
おもいっきり笑って、泣いて、元気になれる人生応援ムービー!

<上映作品>
A:「川の底からこんにちは」(2009/日本/112分)
B:「純喫茶磯辺」(2008/日本/113分)


開催日
2011年01月21日 (金) 〜2011年01月22日 (土)
時間
11:00 [A]/13:35 [B]/16:10 [A] /18:45 [B] 
場所
小ホール
料金
【前売券】一般¥1,000 学生・アテナ・シニア¥ 800 <10月29日[金]発売>
【当日券】一般¥1,200 学生・アテナ・シニア¥1,000

[全席自由] 各回入替制
※上映日時指定券となります。ご希望の上映日時のチケットをご購入ください。
※小学生以上有料
※1作品につき1枚のチケットが必要です。
※学生券購入の際は、身分証明書をご提示ください。
チケット
取り扱い
主催
主催:
公益財団法人多摩市文化振興財団


photo
(c)PFFパートナーズ2010
「川の底からこんにちは」
都会で妥協した生活を送るOL佐和子が、実家のしじみ工場を継いだことから人生に立ち向かっていく姿を描いたヒューマンドラマ。映画「悪人」でも重要な役柄を演じ、TAMA映画賞2009では最優秀新進女優賞を受賞している満島ひかりが、本作ではどん底から這い上がってゆくヒロイン佐和子を熱演。また、この作品に登場する様々な世代の人たちは閉塞感を抱えながら中途半端に生きてきた人ばかりだが、そこが人間らしくて共感を呼ぶ。

photo
(c)2008「純喫茶磯辺」製作委員会
「純喫茶磯辺」
妻が家を出て以来、高校生の一人娘・咲子と二人暮しの中年親父・磯辺裕次郎。父の突然の死によって、多額の遺産を手にした彼は、水道工を辞め、なんの計画性もなく喫茶店経営を始めた。なんとも垢抜けないその店に集まったのは、ひとクセも、ふたクセもある客ばかり。雨上がり決死隊の宮迫博之と、現在テレビドラマや映画で活躍中の仲里依紗が親子役を好演。麻生久美子のコスチュームにも注目。
この公演は、京王
パスポートカード
のご利用で京王グ
ループ共通ポイン
トがつきます。

Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.