home | フロアガイド | アクセス| 休館日 | サイトマップ | お問合せ | 財団について | リンク
音楽演劇・古典芸能映画博物館美術参加・体験企画イベント
トップ演劇・古典芸能公演予定一覧地域創作プログラム からだと音楽で作品をつくろう!〜からだ×音楽=調和〜
読み上げる
 
パルテノン多摩について
施設利用・空き状況について
施設予約はこちらから
チケット購入のご案内
初めてインターネットで チケットをご購入なさる方
一般オンライン(登録済み)の方
パルテノン多摩友の会 新アテナクラブ会員の方
パルテノン多摩 友の会 新アテナクラブのご案内

「新・伝統舞踊劇 幻祭前夜2018 〜マハーバーラタより」関連企画

地域創作プログラム からだと音楽で作品をつくろう!〜からだ×音楽=調和〜

『風の又三郎2016』『注文の多い料理店2017』で好評を博した小池博史ブリッジプロジェクトの次なる挑戦は
インドの一大叙事詩『マハーバーラタ』。6月に行われるこの公演の関連企画として、演出家・小池博史と
演奏家・下町兄弟によるワークショップを開催。「演劇」と「音楽」を中心とした作品づくりを行います。
演劇、ダンスの経験のある方はもちろん、まったくない方でもご参加いただけます。

【日時】
5月18日(金) 18時30分〜21時30分   1階 リハーサル室
5月19日(土) 10時〜17時         5階 シティーサロン
5月20日(日) 10時〜18時         1階 リハーサル室
 (17時〜成果発表 一般見学可) 


開催日
2018年05月18日 (金) 〜2018年05月20日 (日)
場所
リハーサル室、5階シティーサロン(詳細は上記)
主催
主催:
公益財団法人多摩市文化振興財団
募集内容
講師:
小池博史(演出家) 下町兄弟(ラッパー・パーカッション)
対象:
中学生以上 ※演劇・ダンスの経験不問 ※原則全日程参加できる方
定員:
20名(申込み先着順)
参加費用:
2,000円 ※参加費は初日に精算
申込方法:
申込フォーム、またはチラシの申込欄に記入後FAX受付
申込方法
申込専用フォーム
2018年03月10日(土) 10時00分受付開始 定員になり次第締め切りとさせていただきます。


photo
小池博史

演出家・作家・振付家・舞台美術家・写真家、舞台芸術の学校(P.A.I.)学長。茨城県
日立市出身。一橋大学卒業。
1982年『パパ・タラフマラ』を設立。以降、演劇・舞踊・美術・音楽等のジャンルを超えた
全55作品の作・演出・振付を手掛ける。
3.11を機に翌2012年に開催、「小池博史ブリッジプロジェクト」を発足。
創造性を核に教育・発信・創作を三本柱とした連携プロジェクトを発信中。
97〜04年つくば舞台芸術監督、アジア舞台芸術家フォーラム委員長、国際交流基金
特定 寄附金審議委員(05年〜11年)等の審議員、審査員等を歴任。
著書として「ロンググッドバイ」(青幻舎)「からだのこえをきく」(新潮社)
「新・舞台芸術論−21世紀風姿花伝」(水声社)がある。



photo
下町兄弟

サウンド・プロデューサー/ソングライターとして多数アーティストへのトラック・メイキングや
楽曲提供を行う(BANANA ICE)。
ラップ・パフォーマー/djembeプレイヤーとして下町兄弟を名義に活動。
SHIBAURARECORDS(since 1992)を主催しオリジナル作品を発表。
パパタラフマラ舞台『百年の孤独~Heart Of Gold』の出演をきっかけに、小池博史作品には『シンデレラ』『注文の多い料理店』『風の又三郎』『マハーバーラタ』に参加している。

photo

photo

Copyright Tama City Cultural Foundation. All rights reserved.